便秘で悩まされていたら浅草出張マッサージで解消します

朝起きるたびにお腹が張るような感じがして、どうにもならなかったので胃腸薬を飲んで会社に行ってました。胃腸薬を飲んだ場合そのときは楽になるのですけど、便秘だったとき薬が切れるとまただるくなってきます。どうにかこの便秘体質を改善できないものかと、ドラッグストアに行ってはいろんな薬を試してきました。それでも効果は一時的でした。運動不足も原因なので、ウォーキングしたり有酸素運動をしていたのですけどそれも続かず、お腹の張りは薬に頼る毎日でした。そんなとき出張マッサージがあるのを知りました。自宅まで電話すれば来てくれるとのことだったので、便秘で悩んでることを相談したら、腸をマッサージすることで腸内の働きが活発になるので、便秘にも効果があると教えてくれました。試しに予約したら30本ほどで自宅まで来てくれました。出張マッサージに来てくれたのは、若い女性で20代後半ぐらいのきれいな方でした。肩こりマッサージもあったのですけどそれよりも便秘体質を治したかったので、オイルでお腹の周りを重点的に揉んでもらいました。揉み始めてから20分ぐらいして、お腹の張りがだいぶ良くなってきました。時間にして60分ほどのマッサージしてもらいました。マッサージのお姉さんが帰ったあとしばらくすると、お腹が痛くなってきたのでトイレに行ったら今までの便秘が解消しました。薬を飲むよりも出張マッサージがいいんだなと思いました。

浅草は街中だけでなく隅田川河畔にも素晴らしさが

様々なジャンルのお店や飲食店、また劇場や社寺が集中し1日過ごしても全く飽きを感じさせない浅草の街。
ただ年間を通じて何度も通っていると、そろそろシンプルでもいいから清々しい景色を眺めつつのんびり出来る場所は無いかと考える私の様な人間が出てきてもおかしくありません。
ですが都心にありながらも、街中から気軽にアクセス出来る範囲にその様なスポットが存在しているのも浅草の街の素晴らしいところ。街中からちょっと東に出れば景色良い隅田川の河畔にアクセスする事が出来るのです。
隅田川の河畔からは浅草駅から出入りする東武線や川沿いに走る首都高速6号線といった、都心をくまなく走る交通システムの一端を垣間見る事が出来ますし、吾妻橋とその奥にそびえるビール会社の本社ビルと巨大オブジェクトは今や浅草名物の撮影スポットとなっている程。
また数多くのビルが河畔沿いに立ち並ぶ眺めはまさに都心の一等地というイメージ。夜景も素晴らしく、観光船や屋形船が頻繁に出ているのも頷けるものです。
浅草の街中に滞在する時間が比較的少なくて済むのであれば、行き帰りは余裕を持って駅を1つ2つ遠方にずらし、のんびり河畔沿いを散策しながら過ごしてゆくのも良いでしょう。

ホームに戻る